youtubeリンク

ちっさな小あじも刺身で食べられる?おやじの名誉のためにやってあげた

小あじ 刺身 寿司 生 未分類

ちっさな小あじも刺身で食べられる?おやじの名誉のためにやってあげた

 

こんにちは鬼パンです。

昨日おやじが海釣りに出掛けた。

まだ新聞配達も来ていない暗いうちに起きて、前日に仕込んでおいた道具をヨッコラと担いで車に乗り込み出かけて行った。

高価な道具、牛丼大盛ほど値段のするエサ、往復の交通費を投資した釣果は期待を裏切るものであった、、、、

結果は、、、

 

小あじ2匹である。( ゚Д゚)ボウズはのがれたか!

 

さらに小あじ2匹は、アジの数倍高いロックアイスまで買ってキンキンに冷やされている。

もう後には引けない。

アジの命を粗末にしないためにも、ついでにおやじのためにも、ここは美味しく頂こうではないか。

マアジの基本と食べ方

小あじの捌き方

三枚おろし

ウロコを落とし、頭を落としてお腹をよく洗う。ゼイゴは皮引きの時に一緒に取れてしまうので取らないで大丈夫だ。

小あじ 捌き方

このように魚が小さい場合、刃の薄い包丁のほうが身が崩れにくく、感覚的にも分かりやすいのでシェフナイフや刺身包丁で行うとよい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビクトリノックス ( VICTORINOX ) ビクトリノックス FCシェフナイフ 19cm ピンク 6.8006.19L5E
価格:2980円(税込、送料別) (2021/8/5時点)

楽天で購入

 

 

 

小あじ 捌き方 3枚おろし

ここまで小さいと捌き方は大名おろしが適している。身が骨に残らないようにギリギリを攻めたが、それでも三枚おろし状態では爪楊枝ほどの大きさにまで小さくなってしまった。ここで腹骨もすいておく。

 

皮引き

三枚おろし

やり方は一般的な包丁の背を使う方法だ。しかし普通サイズのアジではないので、よくある失敗の「腹の身が皮に付いて取れちゃった」は許されない。取れちゃったらほぼなくなっちゃうのだ( ゚Д゚)

 

血合い骨に横から一撃

小あじ 血合い骨

このサイズであれば血合い骨はそのままでもあまり気にはならないが、念のために横から一撃入れて骨を半分に切った。こんな薄く弱い身に骨抜きを使うと身が痛んでしまうので骨抜きは難しい。

さて、ここまでで下処理は終了した。あとは刺身でも寿司にしても食べられる。

親父お待たせ。寿司にした。

小あじ 刺身 寿司

片身でギリギリ寿司一貫分だ。100円寿司でももう少し大きいかも。

正直、このサイズのアジは大変なのだが、アジは小さくても味は良いのでやる価値はある。なんとかロックアイス分位の付加価値は生み出せたか。

 

親父「うん、いけるねー」

私「難しいんだぞ~」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました