youtubeリンク

コウイカ(スミイカ)の基本と食べ方 【料理】

コウイカ スミイカ 食べ方 イカ・海老蟹・貝など

コウイカ(スミイカ)の基本と食べ方

味評価 ★★★★★★★★★

【  ★9  】

イカの中でも食感が断トツに良く、甘み、旨味も十分にある。イカスミも美味しい。

冬ー春

夏の終わりから小さい新イカの旬

コウイカの基本 全長20cmほどになる。普通~やや高価。

カミナリイカや、シリヤケイカも「コウイカ」として扱われることも多いが、標準和名のコウイカは本種。

甲イカと言われるように、背面に甲(貝殻が退化したもの)を持つ。この甲は漢方(烏賊骨)や鳥のカルシウム補給などに利用されている。

コウイカ 甲 貝殻

刺身にする場合は裏表の薄皮まで取り除いた方が食感、舌触りが良くなる。千切れても乾いたキッチンペーパーを使えば取れる。

コウイカ 薄皮

墨袋には多量のイカスミがあり、これも美味しく食べられる。一人前のパスタにはイカ2杯分のスミが理想。

コウイカ 墨袋

身以外の食味

※加熱

【皮】 
【肝臓】
【浮袋】
【胃】 
【心臓】
【腸】 
【幽門垂】
【卵巣】 
【精巣】 
寄生虫 未確認

 

コウイカ料理

コウイカの刺身・寿司

コウイカ 刺身

とにかく食感が素晴らしい。歯ざわりのよいコリコリとした食感はコウイカならでは。加熱してしまっては勿体ない!

コウイカのスミバター炒め

コウイカ スミバター炒め

胴以外の残りのゲソ、エンペラ、イカスミをバター+醤油で炒める。アミノ酸を大量に含むイカスミで旨味がアップ。加熱しても硬くならずに美味しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました