youtubeリンク

シバエビの基本と食べ方 【料理】

シバエビの基本と食べ方 イカ・海老蟹・貝など

シバエビ(芝えび)の基本と食べ方

味評価 ★★★★★★☆☆☆☆

【  ★6  】

まさに「ふつう」においしいエビ。丸ごと食べるので、あまり大きくないほうが殻や足が口の中で痛くない。

秋ー春

春には大型になる

シバエビの基本 全長15cmほどになる。安価~普通。

他のエビ同様に劣化が早いので、鮮度のいいものをいいうちに食べたい。特に痛むのが早い頭ごと食べるので、変色してるようなものは避けよう。

シバエビを食べる際は水洗いした後、ヒゲを切る角を切る尻尾を切る の3つの下処理をすると食べやすい。大きいサイズなら背ワタも取る。

ヒゲを切る

シバエビ 下処理

角を切る 

シバエビ 下処理

尻尾を切る

シバエビ 下処理

 

身以外の食味

※加熱

【皮】 
【肝臓】
【浮袋】
【胃】 
【心臓】
【腸】 
【幽門垂】
【卵巣】 
【精巣】 
寄生虫 未確認

 

シバエビ料理

シバエビの塩ゆで

芝えび 塩ゆで

5%の塩水で茹でると丁度良い感じ。シバエビの味わいが良くわかる。冷めると美味しくないので、熱々の茹でたてを食べるべし。

シバエビのから揚げ

芝えび から揚げ

片栗粉をまぶして高温で揚げるとスカスカしない。揚げることで各段に風味が良くなり、殻もサクサクになるので食べやすい。また冷めても美味しく食べられる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました